あるごリズム備忘録

学んだことの記録と日記

python再び

今年度からの編入生と、機械学習pythonをテーマにして、週一でゼミのまねごとをすることになった。(実はゼミがどういうものかよく理解していない。)理由はよくわからない。たぶんノリ。

彼は、高専の研究室でも機械学習をやっていたので、さらに詳しく勉強して(実装というより理論)、学んだ内容を僕に解説してくれるらしい。僕はpythonを触ってみてその進捗状況を報告する。

半年くらい前に、「みんなのpython」を一通り読んだ。そのときはなんとなく一人でやってみただけので、成果はほとんどないし、今は内容も忘れてしまっている。今回はそのリベンジにしたい。今度は一人じゃないし、報告する相手もいて、相手がいることによる責任感に押されて勉強が進みそう。これまで何度も「webアプリ的な何かを作ろう!」と思い立ってきたけど形になったことはない。これがラストチャンスだと思って、今度こそそれを成し遂げたい。具体的には何かしらの形で、「公開する」ところまでやる。今、やり遂げられなかったら、一生そのままになるような気がしている。今度は一人じゃない。頑張ろう。

まず、この2日の進捗報告。

python『超』入門」という本を購入したので、まずはそれに従って学習を進めている。購入理由は、作れるサンプルが楽しそうだったから。いわゆる「なんかそれっぽい」ものが作れる。現在、5章の標準ライブラリの使い方までは終わった。3日後の発表日までには、6章の外部ライブラリもやって、そこまで報告する予定。かなり遅いスピードだけど、期末の勉強もあるのでそこまで時間をかけられない。AtCoderの問題も少しpythonで解いてみて慣れようかな。

 

蛇足。

今年もCODEFESTIVALの開催が決定した。昨年はthanksさえも予選落ちだけど、今年こそは本気で本選狙う意気込みでやりたい。

 

 

みんなのPython 第3版

みんなのPython 第3版

 

 

 

確かな力が身につくPython「超」入門 (確かな力が身につく「超」入門シリーズ)