読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるごリズム備忘録

学んだことの記録と日記

組み込みOS(第7回)

ステップ7の内容 割り込み処理を実装する。前回までのシリアル入力の受取りはビジー・ループによって行われていたが、今回はシリアル割り込み処理によるものに変更する。 割り込み入力ピン 部割り込みに対しては、ピンへの入力によって割り込みハンドラを呼…

組み込みOS(第6回)

ステップ6の内容 前回ステップで、転送したELF形式ファイルを解析し、セグメント情報を読み取り、とりあえず内容を表示することだけはできた。今回のステップでは、読み取った情報をもとに、ファイル内容ををRAM上にコピーし、エントリーポイントに処理を渡…

組み込みOS(第5回)

ステップ5の内容 ステップ4までで、とりあえずファイルの転送まではできるようになった。ここからは、転送したELF形式ファイルをRAM上に展開できるようにする。ステップ5では、展開はせず、ELFの解析プログラムまでを作成する。 マジック・ナンバ ELF形式…

組み込みOS(第4回)

ステップ4の内容 今までは、プログラムの書き換えのたびに直接ROMを書き換えてきたが、ROMの書き換え回数には上限があるため、この方法を変更する。ROMにはブート・ローダーを書き込んでおき、起動のたびに、シリアル経由でプログラムをダウンロードし、RAM…

組み込みOS(第3回)

ステップ3の内容 ステップ2まではできなかった静的変数の書き換えを可能にするため、各ファイルを修正する。 変数の種類 変数にには「静的変数」と「自動変数」という種類がある。これらは、プログラムで宣言された位置によって種類が決まり、割り当てられ…

組み込みOS(第2回)

ステップ2の内容は、シリアルコントローラのレジスタによる設定、標準ライブラリ風関数の実装が主な内容だった。今回気になったのは「分周」と「ボーレート」の関係くらい。 まず分周とは、CPUのクロック周波数をnで割ってほしい周波数を作ることらしい(n:…

組み込みOS(第1回)

『12ステップで作る組み込みOS自作入門』という本を購入した。 以前から気になってはいたが、なかなか手を出さずにいたら存在を忘れてしまっていた。 再び購入意欲が高まった理由は、今期の大学のOSに関する講義があったこと、そしてバイト先(組み込み系…

「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」の感想

この本はICPCでスポンサー企業の方からいただいたものだ。もとから気になっていたので、ありがたかったが、なかなか読む時間を作れず、昨日やっと読み終えた。いくつか印象に残った点があるのでここに記録しておく。 最初の2割の時間で仕事の8割終わら…

Ruby on Rails ファーストタッチ

友人とその先輩と自分の3人で、今月19日にRuby on Railsを使ったハッカソン的なものをすることになったので、Ruby on Railsの勉強を始めた。 先輩の方はWeb系の会社に就職決まっいて経験も豊富だそうだが、自分と友人はRailsを触ったことがない。 Railsは…

ゲーム開発(2本目)の反省

Unityによる2本目のゲームを先週リリースした。 前回は友人との2人体制での開発だったが、今回は自分が主導で主に3人で開発を行った。 この3人に前回の友人は含まれていないが、シーン遷移部分などを手伝ってもらった。 リリースは10月中の予定だった…

ICPC2016アジア予選

ICPC2016アジア予選に出場した。 大会から1週間たってしまったが、完全に忘れてしまう前に、参加して感じたことを記録しておく。会場にはたくさんの有名人が来ていた。 PFNの西川さん、秋葉さん、AtCoderのちょくだいさん、 そして同じ学生だけど既に競プロ…

競プロの記録 (2016_10_02)

No.39 桁の数字を入れ替え - yukicoder入力数Nをstringとして受け取る。 まず、先頭の数字を指定し、その数字より大きいものが無いかを 、後ろのほうから見ていく。 この時、できるだけ大きなものと入れ替えたい。 このような動作を、指定する数字を先頭から…

競プロの記録 (2016_10_01)と、英会話

今日も星2を1問解いただけで終わってしまった。 非常にまずい。 考えてダメだったら、すぐに解答をチラ見する方針で、 また解き始めるのを恐れないようにする必要がありそう。 要はすぐに手を動かせというハナシ。No.36 素数が嫌い! - yukicoder入力Nの、…

競プロの記録 (2016_09_30)

今日は星2を1問のみ。 数は少なすぎるけど、やっと星2を解いた。No.17 2つの地点に泊まりたい - yukicoder途中で止まる地点が、2点以上というのが肝。 その2点間に何を経由するかは関係なしで、単純に2点間の距離を求める。 こういう時はワーシャルフ…

競プロの記録 (2016_09_28, 29)と、初リリース

今日は、星1を14問解いた。生活習慣が完全に破たんしてしまい、やるべきことが全然進んでいない。 4時ごろ寝て12時ごろに置きる癖がついてしまった。 睡眠時間の長さ自体は悪くないが、0時から4時までは全く有効に使えておらず、 昼過ぎに起きるとあ…

競プロの記録 (2016_09_26, 27) と、その他

昨日と今日は、二日間で星1を4問解くだけになってしまった。 言い訳をすると、友人との予定とゲーム作成のせい。 でも一番大きな計画遅延の原因は、生活リズムの崩壊かな。 朝起きないと、やっぱりやる気がイマイチでない。「星1」No.349 干支の置き物 - …

競プロの記録 (2016_09_25)

今日は星1を15問解いた。「星1」No.239 にゃんぱすー - yukicoder問題文には、「自分以外のすべての人に」と書かれていることは確認していたけど、 テスケースがそうなっていないように見間違えた。 テスト入力が行列形式の時は、間違いやすいのでしっか…

A予選の感想

C: 次のアルファベット / Next Letter - CODE FESTIVAL 2016 qual A | AtCoder文字列を先頭から見ていって、できる限り'a'にするだけ。 あまりの操作数は最後の文字で調整する。 解法は割とすぐに気が付いたが、「もとから'a'」の時は例外とすることに気が付…

競プロの記録 (2016_09_24)

今日は星1を6問と、星2を1問解いた。 そのほか中途半端な星2が1問。「yukicoder: 星2」No.16 累乗の加算 - yukicoder愚直にやると10^(2+8)で間に合わない。 指数が小さいほうから計算していき、その都度一つ前のものを利用していけば、毎回丸々指数の…

競プロの記録 (2016_09_23)

「yukicoder:星1」yukicoderN-1を言えれば勝ちである。 自分のターンと相手のターンで1セットとすると、1セットでK+1ずつ進めることができ、これが相手にとって最善であり、 (N-1)が(K+1)で割り切ることができれば相手の勝ちである。 それ以外なら自分の…

競プロの記録 (2016_09_17,18,19,20,21,22)

この6日間で解いた問題は、yukicoder星1の3問のみ。 体調不良や、友人とのゲーム作成があったとはいえ、これはさすがにひどい。 一日の間、どのように時間を使っているかの記録を久しぶりにやったほうがいいかもしれない。 生活リズム自体が崩れている。…

競プロの記録 (2016_09_15,16)

No.182 新規性の虜 - yukicoder 問題はやるだけだが、いくつか新しく知ったことがあった。 まず連想は配列mapについて。 今回、入力が初めての数字だったら、m[A]=0; と初期化していたが、必要ない様だ。 いきなりインクリメントしてしまってよい。 次に、au…

競プロの記録 (2016_09_14)

<星1>No.172 UFOを捕まえろ - yukicoder今回の結界のばあい、4辺をそれぞれ直線と考えると、傾きを表す係数は、-1か1になる。 この時、直線上の任意の点はすべて、原点からのマンハッタン距離は等しくなる。 直線と円の接点の座標に関して、マンハッ…

競プロの記録 (2016_09_13)

今日は新規に10問、再解答2問を消化した。<星1>#18169 No.138 化石のバージョン - yukicoder 1文字ずつ比較していったが、1文字ずつ何十倍かして足し合わせたものを比較する方法もある。No.146 試験監督(1) - yukicoder MODの取り方をどこまでやる…

競プロの記録 (2016_09_12)

今日は星1が4個と、星2を一問だけ解いた。<星1>No.116 門松列(1) - yukicoder3項の最大値と最小値の判定は、min(a,min(b,c))、max(a,min(b,c))でできる。 2項目が中央値でない判定は次のように行えばよい。 min(a,min(b,c)) + max(a,min(b,c)) != a …

競プロの記録 (2016_09_11)

今日は新規4問を解き、ABC045へ参加した。1問目 No.98 円を描こう - yukicoder計算上の直径を超えるまで半径を1ずつ増やすとかしていたけど、 計算上の半径の2倍に1足してintでキャストするだけでよかった。2問目 No.99 ジャンピング駒 - yukicoder 偶…

競プロの記録 (2016_09_10)

今日は新規7問、再解答3問を解いた。1問目:yukicodere_No.069 No.69 文字を自由に並び替え - yukicoder要素にstringを持つ配列はsortできるけど、string自体をsortすることはできない。(たぶん) 今回は26持ち分のカウントを作って、それが一致している…

競プロの記録 (2016_09_09)

今日は5問しか解けなった。しかもすべてyukicoderの星1問題。本当に意志が弱い。原因は寝坊と、ネットサーフィン。 ただ、ノルマの5問は何とかキープで出来たことだけはよかった。1問目:yukicoder?No.051 No.51 やる気の問題 - yukicoder入力値自体は、10…

競プロの記録 (2016_09_08)

今日は9問解いた。1問目:ABC017_CC: ハイスコア - AtCoder Beginner Contest 017 | AtCoderはじめDPかと思ったが、DP用の2次元配列を作ると、10^5*10^5の規模になって間に合わない。 解説を見ると、すべての洞窟を得点の合計から、各宝石を覆っている洞窟…

競プロの記録 (2016_09_07)

1問目:yukicoder_No.005No.5 数字のブロック - yukicoder配列Wを昇順ソートして、小さいほうから埋めていくだけ。 配列の要素を指定する変数と、現在の箱の個数を記憶しておく変数に同じものを使っていたため詰まった。 一つの変数に複数の意味を持たせるの…

競プロの記録 (2016_09_06)

しばらく旅行に行っていたため、問題に触れていなかったが今日から再開する。 今日は4問解いた。1問目:ARC051_AA: 塗り絵 - AtCoder Regular Contest 051 | AtCoder長方形が円に内包されていることの判定に苦労した。 始めは、長方形が正方形の場合のみを…

競プロの記録 (2016_08_29)

今日は3問解いた。 自力で解いたのは、 ABC044のA問題、B問題。 解説見ながら格闘したのは、 同C問題。 arc060.contest.atcoder.jp問題を見てすぐに、「DPだろうな。」とは思ったけどそこまで。次に類題に出会ってもまだ解ける気はしない。 ここで時間を…

2016年8月

大学の3年前期が終わって一週間過ぎた。ここまでやったこと。海へ行った。ファインディングドリーを見た。バイトしていた。そして他の時間はUnityを触っていた。 8月20日にゲームを一つ発表しなければいけない。サークル(のようなもの)に向けて。締め…

python再び

今年度からの編入生と、機械学習とpythonをテーマにして、週一でゼミのまねごとをすることになった。(実はゼミがどういうものかよく理解していない。)理由はよくわからない。たぶんノリ。 彼は、高専の研究室でも機械学習をやっていたので、さらに詳しく勉…

2016年度の途中経過その1

久しぶりにブログを書く。最近、いろいろと大きなことが重なって、少し混乱しているので、ここに文章にまとめて整理したい。 <ICPCアジア地区予選出場決定> 先日行われた全国予選を何とか突破することができアジア予選への出場が決定した。メンバー構…

基本情報の勉強法と最近思うことについて

基本情報の勉強の手ごたえがない。もちろん絶対的な学習時間が足りてないのは原因なのだろうけど、「これならいける」という感覚がない。 現在やっているのは、ネットで過去問を解きながら、自力で考えてわからないものに出会ったら、それに関することを本で…

残りの春休み

3日前、この春休みの一つの大きなイベントであるTOEICが終わった。一つ肩の荷が下りた気がする。しばらくTOEICの勉強は、発音の練習と音読だけにする。これからの勉強法は、結果が出た後、大学のアルクから派遣されているTOEICアドバイザー…

王道なし

現在、「プログラミングのための線形代数」を使って線形代数の勉強をあらためて進めているが、その中で気が付いたことがある。それは、私に合う学習スタイルとして、効率的な最短ルートの「王道」というものは存在しないのではないかということだ。 このこと…

競プロ再開

今日はARC048が開催された。時間の都合がついたので参加した。競技プログラミングの問題を解くのは本当に久しぶりな気がする。コードフェスティバルの予選に落ちてから、直近の目標も見つからないこともあって、モチベーションがなくほとんど問題には触れて…

線形代数アレルギー

3月1日から3日にかけて、ちょっとした旅行に行ってきた。目的地がすごく交通の便が悪いところだったのでほとんどの時間を移動に使った。帰り道の途中に、高校の時の同級生に会うこともできた。たまに彼とは会うけど、話すたびに自分のだいぶ先を歩いてい…

3月のテーマ

3月のテーマは「量」。とにかく「量」。イメージとては、「質<<<量」の感じで。 自分は質とかやり方以前にそもそも量が足りてない。何かにつけて手を動かさない。そんなことは大学受験終わってから薄々思ていたけど、最近やっとその事実を受け入れること…

Arduinoを触ってみた

友達と何か作ろうという企画の進行状況について書く。前回話し合ったときに、2月29日にお互い何か作って持ち寄ろう、という話になっていた。これは、自分があまりの初心者だったためまずは一人で簡単なものを作りながらArduinoに慣れることが目的だった。 …

現状確認

春休みに入って10日。ここで一度現状の確認をする。この長期休み期間にやりたいことを、1「確実にやること」、2「やりたいこと」、3「息抜き」に分ける。 1.確実にやること ・3月13日のTOEICで650点 ・4月17日の基本情報処理技術者試験に合格(の…

期末終了!

今日の日程をもって、今季の期末試験がすべて終了した。したがって明日から春休み開始する。忘れてしまう前に、今回の試験勉強(もちろん普段の学習も含めて)の反省点などを記録しておきたい。 <うまくいったこと> 1.DropBoxでの過去問の共有 今学期か…

本を買おう

前回の記事から今日までにやったことの記録。 1つ目。 数学ガールの「乱択アルゴリズム」の巻を読んだ。この巻は、先日読んだものと比べるとかなりプログラミングに寄った内容だったので、なんか「即効性」がありそうな気がしてしまう。はっきり理解できた…

数学ガール

久しぶりに記事を書く。やっぱりここに書かないと記録が残らないのでだらだらと日常を過ごしてしまって、時間を浪費してしまう気がする。というわけで書きます。 CODE FESTIVALのアフターサイトがオープンした。当日の写真とか動画とかを見てるとやっぱり悔…

早速迷走気味ではあるけど、今日はPythonでWebくローリングするやり方と、「みんなのPython Webアプリ編」をちょっとかじってみた。 大学の先輩のブログにあった、スクレイピングのコードをコピペしてみたが、なんかbs4ってモジュールがないよと怒られる。pi…

非公開に。ありのまま書く。焦燥感あり。

CODEFESTIVALの本選が先週行われた。Thanksの方も来月あるけど、自分のところにはリクルートからごめんなさいメールが来たのでもちろん参加はできない。なんか思っていたほど悔しさがない。これがよくないんだろうな。悔しがるほどの努力…

予選を終えて

前回の更新から一か月以上たってしまった。コードフェスのA予選が終わってからは大学の後期の授業も始まったりして何かとバタバタしていたので、なんとなく更新するのが面倒くさくなってしまっていた。 予選の結果としてはA、Bそれぞれ360、390位く…

いつの間にかA予選

いつの間にかもうA予選は明後日に。ラスト一日もう新しいことはせずに、自力では解けなかったけど解説見て解けた問題をもう一回解こうかな。もちろん全部は時間的にできないけど。 夏休みに入って初めて、本気で勉強し始めた競技プログラミング。ここまでの…